2月 19
2016

クレジットカードの手数料を無料にするには

手数料を加えたカードの利用料金を支払うことが、クレジットカードでは当たり前です。ただし、手数料のかからないクレジットカードの使い方もありますので、仕組みをよく理解して、カードを使いこなしましょう。手数料をかけずにクレジットカードを使いたい時は、一括か、2回払いにすることです。手数料がかからないなら、利息0円でお金を借りていることと、実質的には違いがないということができるでしょう。もしも、キャッシングを利用して1カ月お金を借りたら、返済時には利息の分が加算されます。キャッシングでお金を借りるよりも、クレジットカードを使った方がお得になります。一体どんな理由があって、クレジットカードは手数料がつかない利用の仕方があるのでしょうか。一括払いでクレジットカードを利用された時でも、クレジットカードは何らかの方法で益を出さなければなりません。カード決済ができるお店は、クレジットカード会社と契約をする代わりに、決済額の何%かを、手数料として納めているのです。提携店舗が料金を支払っているので、クレジットカード会社はカードの利用者からお金を支払ってもらう必要がありません。加盟店が支払う手数料は、直接的に販売価格に上乗せされることはないため、カード利用者の損にはなりません。同じ代金を支払うなら、ポイントが付くクレジットカードで支払ったほうがお得になるのは言うまでもありません。